*

酔った勢いも大事!

   

酔った勢いも大事!

酔った勢いで登録してみたら思わぬ結果が・・・。

先日、友人と一カ月ぶりに飲み会をしていたときのことです。
酔いぐだり、けんもほろろになってきたころ、彼らの彼女の愚痴の言い合いになりました。
そのとき、私は彼女がおらず、職場での出会いもなかなかなく
彼らの話の聞き手にまわることになってしまいました。

ついに『お前彼女いないの?』と言われ返す言葉が無く
『なら出会い系サイトに登録しちゃえよ』と言われ、
酔いも回っていたので『やってみるか!』と勢いで初めて登録をしました。

文面は「20代会社員、東京近郊で来週末会える方いませんか」と素っ気ない文章で登録。
『こんなんじゃ、来るはずもないだろうなぁ』と内心冷めていました。

飲み会はそのままお開きになり、帰りの電車に乗った時に携帯のバイブが鳴りました。
メールを見ると『20代OLのユカです☆新宿でなら来週空いてます(^0^)/**』という文字が!
その時は登録したことをすっかり忘れていて頭が真っ白になり心臓がバクバクしてしばらく携帯をいじる指が震えました・・・。
そして震える指を叱咤しながら早速返信をして、何通かで来週末の約束をとりつけることが出来ました。

新宿駅東口アルタ前で8時に約束をしていたので10分前に着いて彼女を待ちました。

写メの交換をし忘れたので『すっぽかされるかも』と考えたり
『かわいくない子がきたらどうしよう』と不安になりつつも七時に回る直前に携帯が鳴りました。

『着きました!今、どこですか?』とメールが来た。

心の中でやった!と思い、すぐさま今いる場所と服装を教えると一分も立たずうちに、
黒髪でほっそりした雑誌のモデルのようなオシャレでかわいい子が手を振ってるではないか!
そのあとバーでダーツをしながら飲んで楽しく過ごしているうちに終電近くになってしまいました。

彼女は『帰るの面倒くさいなぁ』と俯き加減で呟いているのをみて、
勇気を振り絞って『今日、泊ってく?』と軽い感じで言ってしまった。

彼女は照れながら笑顔で『うん!』と言い、そのまま二人で靖国通りのホテル街に向かい泊ってエッチしてしまいました。
このときの勢いで告白してみると彼女になってくれるとのこと!

来週、友達の飲み会でこのかわいい彼女を自慢しに行く予定です!

何事も勢いって大事だなあとしみじみ思います・・・。

 - 20代, 真面目な出会い