*

出会い系で乱交プレイ

   

出会い系で乱交プレイ

出会い系サイトに登録し、なんら他と変わることのない普通の投稿をしてみました。

「当方26歳のサラリーマンです。お金には多少余裕がありますよ。配るほどはないけど(笑)近場に住んでいて暇な人、返信ください」

僕の投稿です。
なんの変哲もないです。

15分くらい過ぎた頃、返信がきました。

「水戸肛門さん、書き込みをみました。わたし、まだまだおこちゃまですがそ、それでも大丈夫ですか?」

水戸肛門は僕のこのサイトでのハンドルネームです。

「おこちゃまって・・・おいくつですか?さすがに未成年の方はお断りしてますよ!って、未成年は出会い系サイトになんか登録できませんよね(笑)」

「未成年じゃないです。20歳です。でも6歳も歳が離れてるから、水戸肛門さん大丈夫かなって・・・」

「僕は全然かまいません!!むしろウェルカムです。望んだりかなったりです!!」

「ありがとうございます!それで、水戸肛門さん、どんな人を募集中ですか?よかったら教えて下さい」

なんて、これまた変哲もない、出会い系サイトではよくある会話の流れです。

まあ大抵の流れで言うと、ここから会う日時、場所、お互いの目印なんかを決めていったりして、セックス!という流れですが・・・今回は少し違いました。

「僕は普通に食事を楽しめたり、楽しくおしゃべりをしたり・・・あわよくば(下心)な感じですよ!(笑)」

まあこれで相手が乗ってくればOKだし、いきなりのセックス目的で相手が引いていたら返事はきません。

少したって、これはだめかなと思った頃、返事がきました。

「あっ、わたしも(下心)な目的ですw
でもちょっと変わった感じなんですけど・・・聞いてもらえますか?」

なんだろう・・・変わった感じって。逆に興味がわきました。

「友達も連れていくので・・・3Pってできますか?ちなみに友達も女の子です」

きました!人生初の3P体験のチャンス!

「う~ん、もちろん平気だよ!でもなんで?」

「わたしのM友達で(笑)ちょっとお互いの性癖のことを話していたら、3Pで二人でお尻をつきだして、交互に突かれたいっていう願望が一致しちゃいまして・・・。本当に大丈夫ですか」

もうこれぞまさに「男の夢」ですよ。

その時点で僕の息子は70度くらいまで起き上がりました。そして待ちきれない僕の息子は僕に命令します。

『今すぐ会う約束をしろ』

と(笑)

もちろん息子には逆らえません。住んでいるところが近いこともあり、その場ですぐに約束をして2時間後にはホテルへ!

結果・・かわいい子二人組でした。
スタイルがいい、というよりもカワイイという感じですね。

もともとSっけの強い僕は、その日交互に2回ずつ射精させてもらいました。

息子も大満足の日曜日でした!

 - 20代, 乱交